「若手社員に聞く」
2018年入職 総務部

二宮 彩奈

法人本部 総務部総務課
2018年入職/新卒採用

この会社を志望した理由
 本学園は「地域を支える次世代を社会に送り出す」を建学の精神とし、「豊かな人間性と確かな技術」という教育理念のもと、専門職業を目指す学生を養成しています。
 私は、大学時代のサークル活動や教育実習など様々な場面で、思いやりの気持ちやコミュニケーションの大切さを感じていました。その中で、自分の大学や実習先の事務職員の方と接することも多く、学生だけでなく教員のためにも働くことができる学校事務という職業に興味を持っていました。私は大学で学んだことを生かしながら地域に貢献したいという思いが強かったため、専門的知識や技術を身につけるだけでなく、他者を理解し、共助・共栄の精神を育て、心の通った技術で地域社会を支える本学園に大変魅力を感じたため、本学園を志望しました。
就職活動について印象に残っていることは?
 長い学生生活も残り少なくなり、社会に出ることを目前にして、自分自身について改めてよく考えることに最も時間をかけました。
 私は就職活動を始めるまで、自分が将来どうなりたいか、なにをしたいかを、しっかりと考えたことがありませんでした。最初は、逃げたくなることばかりでしたが、社会人として良いスタートが切れるよう前向きに取り組みました。自分を見つめ直すことで初めて気づくことや、新たに興味を持つことがあり、自分自身と向き合えるとても貴重な時間だったと思います。 
 また、面接練習も印象に残っています。面接では、ただ履歴書の志望動機を暗唱するのではなく、自分の思いや、アピールしたいことをきちんと伝えなければなりません。そのためにも、その会社のことをよく知ることが大切です。説明会などがあれば参加するなど、会社のことを知る機会を逃さないように心がけました。実際の面接では、今までの努力を糧に、自分に自信を持って挑むことができました。
あなたの仕事内容を紹介してください
 私は総務課に所属しているため、学生と直接接する機会はあまりありません。主な業務としては、教職員が入退職した際の手続きや毎月の給与明細の準備など、様々な事務手続きに関する仕事をしています。

8:45 出勤
    一日の業務内容をリストアップ
    経営層の来客への呈茶
9:00 入退職に関わる手続き
    入職する人によって必要な書類が違うので間違いがないように注意を払います。
    まずは下書きを作成して内容の間違いがないかチェックをしてから清書をします。
11:00 入退職に関するデータ入力
13:00 給与処理準備
15:00 書類作成、労基やハローワーク等へ提出する書類のチェック

 私の業務の多くは学内の教職員の方々と接することが多いので、常に相手の立場になって考えることを念頭に置いています。また、個人情報を多く扱うため、業務一つ一つに責任をもって取り組んでいます。

入社してから一番うれしかったエピソードは?
入職した頃に比べて、色々と任せられることや自分でできることが増えてきたことが一番うれしく思います。まだわからないことや間違えてしまうこともありますが、その都度メモを取り、忘れないようにノートにまとめて今後の成長に繋げていきたいです。
 総務の仕事は、個人的な業務だけでなく他の部署にも繋がっているので、自分一人では成り立たない仕事であることを痛感しています。その中で、昨年よりも作業が楽になったと言ってもらえることもあり、自分も総務課の一員として力になれていることにとてもやりがいを感じています。また、失敗したことや苦手に思うことを克服した時は、自分自身の成長を感じられるので、自信に繋がります。今後も一つ一つの経験を大切にし、そこから色々なことを学んで大きく成長していきたいです。
学園の風土や雰囲気をどう感じていますか。
 職場の雰囲気がよく、はじめてのことも優しく丁寧に教えてくれるため、わからないことがあっても聞きやすい環境であることが、入職して1年目の私にとって、とても心強く本学園の好きなところの一つです。
 福利厚生面においても、休日出勤をしても振替休日はしっかり取れますし、夏と冬には有休消化推奨期間もあり、比較的休みを取りやすいところも魅力的です。また、専門学校ならではの行事もたくさんあります。
 例えば定期的に、ユマニテク調理製菓専門学校の学生が実際に調理し、料理を提供する実践実習や、ケーキやお菓子の店舗販売では、おいしい料理やお菓子をお得に食べることができるので、毎回とても楽しみにしています。
 すべての学科において、専門職業を目指し日々努力する学生の姿を見ていると、自分もとても前向きな気持ちになれます。
就職活動中の方へのメッセージやアドバイスをお願いします
 就職活動で大切なことは、自分自身と会社をよく理解することです。多くの会社においてサイト上で掲載されている情報だけではわからないことがたくさんあるので、説明会などが開催されているのであればぜひ参加をして、その会社の雰囲気や実状をつかむことが大切です。実際にそこで働いている人と接することでまた新たに感じ取れるものがあると思うので、説明会はとても貴重な機会です。
 就職活動をしていると、思い通りにいかないことや辛いことも多々ありますが、そんな時こそ将来何をしたいのか、どうなりたいのか、今一度自分を見つめ直し、自分に自信をもって、就職活動を行ってください。どうしても向き不向きで考えてしまいがちですが、視野を広げ、本当に自分が興味のあることや目指すものに向かって、前向きに取り組んでいってほしいです。